エクステリア商品のお手入れ方法 (カーポート・テラス・石材・レンガ・コンクリート製品)

カーポート・門柱のアルミ製品

 軽度の汚れは水で濡らした柔らかい布で拭いた後、から拭きします。

 ひどい汚れの場合はやわらかい布で薄めた中性洗剤で汚れを落とし、その後水洗いしから拭きします。

 錆びの場合はやわらかい布や目の細かい紙やすりで軽くこすり、汚れ、錆びを除いた後、水洗い、から拭します。

 

ステンレスの製品

 軽度の汚れは濡らしたやわらかい布で拭いた後、から拭きします。

 手垢等の汚れはスポンジ・やわらかい布に中性洗剤をつけて拭き取る。除去できない場合はステンレス用清掃溶液を使用します。

 鉄粉や潮風による点状の錆びや黄褐色の錆びが固着している場合はスポンジ・布・ステンレスたわしに中性洗剤をつけて拭き取るきれいに除去できない場合、ステンレス用清掃溶液でも効果があります。

 

樹脂製品

 軽度の汚れは水で濡らした柔らかい布で拭いた後、から拭きします。

 ひどい汚れの場合はやわらかい布を使い、中性洗剤を薄めた液で汚れを落として洗剤が残らないように水洗い後、から拭きします。

 


木材

 水で濡らした布で汚れを拭き取り、から拭きする。

 ひどい汚れの場合は水で濡らした布で汚れを拭き取り、薄めた中性洗剤で汚れを落とし、洗剤が残らないよう十分洗い流してから、から拭きする。

 中性洗剤で取れない場合は漂白剤を薄めて使用する。有機溶剤、石油類は変色する恐れがあるので使用しない。

カーポーやテラス製品のアクリル・ポリカボーネート波板

 薄めた中性洗剤で水洗いする。洗剤を使う場合は洗剤が残らないよう十分に洗い流す。

 非常にキズがつきやすい為、拭き取りはしない(水洗いのみ)。

有機溶剤、研磨剤、熱湯等は破損、変形の恐れがあるので使用しない。

塀や玄関アプローチ等のレンガ・コンクリート製品

 汚れた場合ブラシで水洗いする。

白華現象は、予め白華現象を起こした部分を削り、水洗いし希釈酸(トイレ用洗剤)をつけたナイロンブラシでこすった後、充分水洗いする。

 塩酸等と使用する場合は手に触れると炎症を起こしますので、ゴム手袋を使用してください。