見積り 造園、外構等リフォーム工事・新規工事


「おおよそこれくらい」といった見積もりはしません。見積もりの際は必ず施工面積の測定や使う材料の決定を行い、図面や内訳書を付けて見積書を作成します。(工事金額が30万円以下の小規模工事の場合はこの限りではありません)。しかし工事の場合、最初の段階でお客さまの想定価格(予算)と実際にかかる工事価格の差がかなり違う場合があり、労力をかけて上記のような正確な見積書をだしたけれども予算オーバーで話にもならないと出鼻でつまづくこともしばしばあります。そのような事を防ぐために当社では最初の以来段階で「庭や花壇を造ったり、カーポートや門柱、門扉等、トータル工事をする場合、㎡単価平均20,000円ほどはかかります」。とお伝えするようにし、ご了承いただいてから正確な見積書作成にかかっています。(㎡施工単価も安い物、高い物様々ですが、今まで当社が行った工事の平均施工単価です)。
ですので、このページを見られたお客様は(工事を依頼したい面積)×20,000円でおおよその工事価格を計算してみてください。以外に価格はかかってしましますが、プロにしかできない機能性、耐久性に優れた「きっちりとしたもの」を当社職人が責任をもって施工させていただきます。
 また、もう少し詳しい㎡施工単価(例えばコンクリート土間や石貼り、レンガ敷き、インターロッキング舗装等)を知りたいお客様は、電話やメールで当社までお気軽にご相談ください。迅速かつ丁寧にお答えいたします。


見積もりから施工までの流れ

1.仕事依頼、打ち合わせ

工事プランを考えるため、お客様の家族構成や趣味、好きな食べ物やお気に入りの景色など、必要な質問
をさせていただきます。この時「おおまかな予算」を知らせていただいたり、「建築図面や敷地図面」などがあれば非常にありがたいです。

2.現地調査

土地の面積や高低差の測定、境界や埋設物の確認。窓の位置や日当たり、周辺環境などの調査をします。


3.図面、見積書の作成

工事の規模にもよりますが、見積もり書作成には2週間前後の期間を要します。ここで作成した見積書、図面をたたき台として、お客様が納得されるまで打ち合わせします。

4.ご契約

お見積りの内容、金額、お支払方法を確認の上、ご契約させていただきます。


5.着工前打ち合わせ

使用材料、工期行程の最終段階確認、及び近隣の皆様に工事着工の挨拶をさせていただきます。

6.施行

当社の職人が責任を持ってスピ-ディに手際よく施工します。途中思った事や感じることがありましたら直接職人におたずね下さい。可能な限り対応させていただきます。


7.完成確認

 完成現場の確認をお客様と共にいたします。気づいた点などありましたらお申し付け下さい。近隣の皆様にも工事完了のあいさつをさせていただきます。

8.ご請求、アフターメンテナンス説明

 お振込み案内と共に、請求書を郵送させていただきます。

 当社が施工させていただいたものについては、責任を持ってメンテナンスさせていただきます。その他、工事後の樹木のせん定や消毒、雑草引きなど何なりとお申し付け下さい。